狂気の沙汰も萌え次第

雑記ブログのはずが同人女の日記になりました。

糸が切れた


小説書き始めてちょうど2年経ったんですけど、昨日「なんか別に…小説…書かんでもよくない…?」になってしまった。

先週は…すごかったんですよやる気がみなぎって…いろんなことがサクサク進んだ。web用の話書いて毎日運動してこまごまとした作業も進んで、かつ「新刊の表紙誰かにお願いするならそろそろ打診しないと…あらすじとか希望イメージまとめとかないと…」と思ってその準備までしてたのに、まるで糸が切れたように一気にどうでもよくなってしまった。

燃え尽きた? 季節の変わり目のせい? 花粉もしんどいし。
本人のモチベがこの状態だから、先に表紙だけお願いするのも申し訳ないなぁと思って(このまま書けないままだと表紙作っても世に出ないわけだし)結局何もしてない。
今までは「書きたい!!けど書けない…書きたいのに…クソォ」だったのに、いまは「ん~~~別に書かなくてもいっか。気力ないし」なんだよ。感情が凪。こんなの初めて…///

プロットがまとまんなくてモヤモヤしてるところに、ちょっと嫌なことが重なったことも影響してるのかもしれない。期末で仕事も忙しくなってきたし……というか「これ!」って一個の原因は無くて、複合的に混ざりあってるのかもしれない。そして普通に疲れてるのかもしれない。その証拠に昨日久々に匿名掲示板見てしまった*1


なんだろう…自分は本当にストーリーの組み立てが下手だし、小説を書くのが下手なんだと思った。自分の事下手って言わない方がいいのは分かってるんだけど、下手なんだよな~~しみじみと。吉牛待ちでなく、ただこの気持ちを吐き出したいだけの記事です。

強制心機一転

春に引越を予定してて、「〇日にイベントあるからそれ落ち着いてから引越しよかな♪」なんて考えてたのに、イベント申し込むのやめて自分の生活の基盤を整えるのを優先しようかな…なんて状態です。それもまた人生…ってコト!?
引越するのは「ずっと引っ越したい」と思ってたからなんですが、心のどこかにあった「自分を変えたい」「人生をのレールを乗り換えたい」みたいな気持ちがそれを後押ししたのかもしれない。住む場所が変わると多少は生活リズムも変わるし、なにかいい変化が起こるかもしれない。悪い変化になってしまうかもしれないけど、現状維持よりはマシかな、と。



でも、またふとしたきっかけで「書きたい!」ってなる未来も容易に想像できて、それまで待つのもありなのかもと思いつつある。次のイベントが無理でも夏には出したいな。でも結局次のイベントに間に合う世界線もあるのかもしれない。どうすんの?!俺!!



ちょっと足を延ばしてどこかに行きたいな。
暖かくなってきたし、海を見たい。船に乗りたい。乗るか~…
そしてロードバイクじゃない、ママチャリ等の自転車にのってブラブラしたい。じゃあ…行くか?船に乗って…千葉に…!
ただ、まん防が出続けてることもあり、もうほんっとに外出が億劫になってしまって…でも家でゴロゴロしてても何も生まれないし…あーどうしたもんかなぁ。お出かけしたい気持ちとだらけたい気持ちが半々くらいある。



www.youtube.com


春だから、っていうのもあるけど、普通にこの世のすべてが嫌になってしまった。なので髪の毛ピンクにしたよ。わーい。

<読んだ本>
絵津鼓「IN THE APARTMENT」「続・IN THE APARTMENT」
消えちゃいそう系の受と優柔不断な攻め、好きな人は好きかも
佐藤究「QJKJQ」アリアちゃんカワユス(死語)

<読みはじめた本>
太宰治「正義と微笑」
やっぱり太宰は…最高なんよ。

*1:疲れていると得たくなる得てはいけない成功体験